<< そして略奪はあったのか? 別世界へと・・・ >>

国の財産

 
  今回強く思ったのは、


国に ( これは国に限らず地域に市町村に、いや山河ある所にと言ったほうがしっくり来るのですが・・)


とって最も大事な財産は結局の所


人間


だという事。



ハコ物作ったり、GDPが何位だとか一喜一憂していたけど



結局、そこに何も無くなったときに一番必用になるのは


人間。


人間の能力、やる気、考える力、行動する力


という事です。



こんな活動されている団体がいます。 


大丈夫屋




これを運営されているのが地元の方かどうかは問題ではないのです。



何もない所に来て、行動を始めようとするその気持ち。



こんな活動をされている方もいます。


うみねこタイムズ


情報過多が大切な情報を殺している状態の現代社会で



結局、地元の人々が壁に貼って毎日参考にしている情報は


有志が集まって手書きで書いているミニコミ誌なんです。



大切な物はお金では買えないものばかり。


3月11日以降、 私が何度も思っていることです。





b0228941_21203159.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村
[PR]
by melodynelson-2812 | 2011-05-24 21:21 | 東北復興へ向けて
<< そして略奪はあったのか? 別世界へと・・・ >>