<< viva 子供達 ! 盆の祭り >>

鎮魂の盆踊り 







がんばっぺ女川盆祭り


夜は当然 盆踊り のはじまり。


日中暑かったからか 涼しくなる夕方になると・・・

次から次へと人々が集まってくる。


太鼓の音が鳴らされたら、 


盆踊りの時間 


b0228941_172745.jpg



万国旗が懐かしいね~。


b0228941_1731911.jpg


b0228941_1735184.jpg






町の7割に当たる家屋が全壊した土地なので、

当然ながら町民の多くが浴衣も甚平も下駄も失いました。


せめて子供達だけでも浴衣着せてあげたいな~・・と思っていました

が、

個人で支援活動をされている女性が300着の浴衣・甚平さんを

揃えてくれて(涙)。


しかも祭りの会場で着付けもしてくれていました。

その行動力と、寄付して下さった方達の善意に感謝。




b0228941_1745775.jpg


昭和の演歌歌手のような方が・・・







b0228941_176264.jpg




子供達にシャボン玉をあげる。という


とってもナイスなアイデアの方がいて・・・



b0228941_1773292.jpg



おかげでなんだか

とっても幻想的な夏の夜。






盆踊りの後は


花火タイム。


南三陸町はネットで一口いくらで打ち上げ花火を売ったりしていましたが、

ここでは大仕掛けの打ち上げ花火ができない様々な事情があり・・・


まずは子供達に手で持つ花火を配られる


b0228941_1791723.jpg







そして、そして・・


b0228941_17102336.jpg




b0228941_17105757.jpg




b0228941_17113690.jpg




た~まや~・・ ってちょっと小さいかな??



b0228941_1713290.jpg







津波で壊滅状態になった地区の土を使って香炉を作っている

ボランティア団体の方が作ってくれた香炉に火を灯す

この香炉は希望する町の人に配られていました。


この日は(ほぼ)満月の日。


真夏特有の低くて、赤い満月(?)の明かりと


香炉の灯り。



なんだか幻想的な夜でした。
[PR]
by melodynelson-2812 | 2011-08-22 17:17 | 東北復興へ向けて
<< viva 子供達 ! 盆の祭り >>