<< 名を捨て実を取る是フランス外交なり。 viva 子供達 ! >>

ずきっときてイラっとくる ”まだ”

 






私が割としょっちゅう実家に帰っている事を知っている知人達はみな



” どう(被災地の)様子は? ”


と聞いてくる。


実は私はこの質問にどう答えてよいのか分らない時がある



質問者がどの程度の興味を持って聞いてきているのかが分らないというのもあるし



そもそも どう? のどう? が限定されないと何をどう答えるべきかわからないから。



大抵の場合



” うん、進んでいることもあるけど まだ大変だよ。 ”


とかなんとか答える。



そしてほぼ全員の人がこういう



” まだ  そんな状況なんだ。 ”




実はこの ”まだ” に ずきっ と来る。


そしてちょっと いらっ ともくる。




なぜなら この大変な状況はしばらく続く事は確実で、それが数年単位に渡るであろうことは


少しでも状況を知っている人なら当然想像がつく事。



半年もたっていないのに ”まだ ”なんて言われると正直あせる。






それと同時に津波被害の大きというか深刻さというか威力とういうか、


町が壊滅状態になる。という事がどういう事なのか?


というのは実は伝わっていないのかな?という事にいらっとします。



フランス語でいうperspective (見地)が全く共有されていない事への怒り。





8月にあちらで撮った写真がかなりたまっているので今日はその写真をまとめてアップします。



大体同じ場所で撮った以前の女川の写真も中に混じっています。



全く逆の方向から撮ったりしていますが、その風景がどれだけ変わったのかと感じが


掴めると良いのですが・・。









b0228941_1223292.jpg




b0228941_1235724.jpg
誰かが置いていったゾウの置物。





b0228941_1253079.jpg


b0228941_1264913.jpg



b0228941_1471628.jpg



b0228941_284555.jpg



b0228941_210255.jpg


b0228941_2133661.jpg





下の2枚の写真は以前海岸付近で撮影
b0228941_2211658.jpg


b0228941_2241861.jpg




今は地盤沈下のせいで冠水被害が深刻。じゃりをどんどんしきつめて嵩上げ中
b0228941_2285744.jpg


b0228941_234409.jpg


b0228941_2362170.jpg




こちらも津波以前に撮影した写真
b0228941_2401343.jpg

上の写真の坂を上りきった辺りから8月に撮影
b0228941_2424689.jpg


b0228941_2452887.jpg


塀だけが残された場所に書いてあった



ぜってぇ 負けねぇ! 
[PR]
by melodynelson-2812 | 2011-09-04 03:02 | 東北復興へ向けて
<< 名を捨て実を取る是フランス外交なり。 viva 子供達 ! >>