<< ”原発事故への道程・安全神話の... 暑さ寒さも・・ >>

新聞なんかいらない。

 


  21日付けの スペイン一般紙  El Pais(電子版)



l
El Nobel Kenzaburo Oe lidera la gran protesta antinuclear en Tokio

Decenas de miles de personas recorren la capital contra la energía atómica - Murakami y otros intelectuales agitan el viraje de Japón tras Fukushima


ノーベル賞受賞者大江健三郎が東京で反原発デモを率いる。

多くの人が反原発を訴えて首都を練り歩いた。村上(春樹)などの他の知識人も福島事故後の
原発政策転換を訴えている。





なんだか唐突に村上春樹の名前を出してきた感もありますが・・・。


まあ、スペイン人は村上春樹が好きだからなぁ。



しかもスペインのような国では政治的態度を明確にして始めて


知識人と認められるような土壌があるから。




記事内ではデモ参加者、警察発表2万人・主催者発表5万人と記されていましたが、


デモが頻繁にあるスペイン人にとっては警察発表と主催者発表が大きく違うのは


当たり前ですよね??


って事でスルー。



記者の署名がないって事は他所から持ってきた記事だろうけど次の日の社会面で取り上げる。




普段日本の記事が少ないというのに、驚いた。 ムラカミの効力か? 




お隣フランス、



電子版しか見ていませんが、  Le Figaro , Le monde, Liberation と 右・中道・左 全て


触れていません。 ( 紙版で記事を見つけた方がいたら教えてください。)


普段どうでも良い日本の記事はよく載せているのにね、 ル・モンド。


そういえば先日フランスのマルクールで起きた原発事故の時もLe Figaro は知らないですが


Le monde と Liberation 新聞では次の日はスルー ( 外国版だったからなのだろうか?)


で、次の次の日の Le monde にはちっさーーーーーく 記事が載っていました。


来年は仏大統領選挙があるので、今ここで原子力エネルギー政策とか面倒くさい事を争点にされたくない。

(汗) って感じがムンムン



ちなみに Le Figaro の親会社はダッソーグループ。


日本では知られていないかも知れませんがフランスの軍需産業グループです。


ミラージュ戦闘機といえばピンと来る方もいるのでは?? 


Le monde の筆頭株主も軍需産業EADSの大株主ですし・・



私見ですが、 万年 ”計画停電実施中?”みたいなフランスがあれだけエネルギーに固執するのって


この軍需産業とは無関係とは思えないんですよね。


そもそもが今回のマルクールの発電所だって何を製造する場所だったんだか(汗)。




ということで、そもそもが原子力政策に関してはフランスの新聞に何かを期待するだけ無駄。






">< 訂正> 9月19日付けの Le monde 電子版にこれがありました。


こちら。



El pais とほぼ同じ内容でした。


すまん!Le monde !!

私が時々Le monde を手に取る理由は ”環境問題”系の記事が他よりも多いから。


なのに、原発関連に関しては ” スルーしすぎ!!” と思っていたのでけど・・。








電子版で見つけたのは

RFI インターナショナルフランスラジオ の記事。



A Tokyo, 1ère grande manifestation antinucléaire depuis la catastrophe de Fukushima


の見出しがついています。


この記事は記者の署名いりで Frédéric Charles  このフレデリック・シャルルという人は


フランスではニュースといえば誰もが聞いているラジオ France Info でも


東京駐在ジャーナリストとして長年レポートしているし、 



近年東京在住特派員が激減している中で頑張っている数少ないフランス人


ジャーナリストだ。





翻って日本の全国紙の電子版を見てみたら




毎日は大きく取り上げているものの、



朝日・読売・(産経は知らんが 取り上げる訳ないと思い検索していません) は







完全無視049.gif

b0228941_9253969.jpg





地方紙 は東京新聞、 我らが 河北新報も取り上げています。


それでなくても河北新報 3.11以降取り上げる記事多すぎててんてこ舞いなのに。




ある意味、朝日と読売の記者が記事として取り上げる基準って何?と興味がわきました。



ところで 小出氏著書 ” 原発のウソ ” を読んで理解した所によると



電力会社の利潤を算出する ” レートベース” ですが


この ”レートベース” には電力生産の為の必要経費も含まれています。


大手メディアに払う広告費も” 特定投資”として勘定され、利潤を計算する際のベースになります。



そしてその ”レートベース”に”報酬率”を掛けて それに比例して 


”電気料金”を引き上げれば良いのだから



電力会社にしたら 広告費がどれだけ掛かろうと知ったことではない。



どうせ払うのは利用者なんだから。



だから東電は実質 独占企業であるにも関わらず 意味の無い広告を出し続けている。


ででんのでん053.gif



そしてその気前の良い企業広告に依存しているのが日本の大手メディアという事なのです。




だから メディアの公共性なんて物はある訳がない





せめて独占企業からの広告収入を禁止するくらいのモラルはないのか???



b0228941_949314.gif




無いんでしょうね。
[PR]
by melodynelson-2812 | 2011-09-21 09:49 | 時事
<< ”原発事故への道程・安全神話の... 暑さ寒さも・・ >>