<< 東京にサグラダ・ファミリアもどき? 今秩父がアツい!! (奥秩父の旅編) >>

里山は日本の宝(奥秩父の旅編Ⅱ)

 引き続き秩父の旅は続きます ♪♪


秩父市内からバスで2~30分。 ますます山奥へと進んでいくと。





小鹿野温泉があります071.gif





宿の周りには美しい田園の風景が広がります。




b0228941_411034.jpg





田舎に来ると、自分がいかに田舎という要素を欲してるのかを実感する。




頭も体も、自然が近くにあることにばっちり反応して、どんどん元気になっていく。



私は自然児そのものなんだな~。。。




ぱ・ない散歩愛好家の私は早速近くを散歩したい衝動に駆られるものの、




まずは、お宿の温泉を拝見。





b0228941_4185145.jpg





b0228941_420417.jpg




温泉好きの両親と一緒に東北のあちこちの温泉を訪れた私としては、


温泉の湯質は、正直まあまあかな~・・・


と思いつつも、この二つのお風呂を貸しきりできるのはありがたい。





b0228941_423582.jpg




いきなりのリラックスモードの人を急かして、日が沈まないうちに近辺を散歩にでかける。









b0228941_428105.jpg




b0228941_4294055.jpg



それにしてもこの辺りはとにかく柿の木が多い。


一家に2・3本という感じで各家庭に数本の柿の木が植えてある。


b0228941_4324162.jpg





カラスに食べられていないということは渋柿なんだろうか??



これから寒くなると各家庭の軒下には干し柿が吊るされるのかな??




干し柿大好き ☆ の私には非常にうらやましい・・。




国産の美味しい干し柿を買おうと思うと、驚く程値段が高い。




b0228941_4374254.jpg



b0228941_440393.jpg



b0228941_444334.jpg






日本の里山を見ると、何代にも渡って人々が丹念に手を入れてきた時間の奥深さを感じる。



そして、この里山を絶対守らないとなぁと思う。




この里山を前にすると、GDPが世界何位とか、格付け会社の格付けが何だかとか



つくづく  つまらぬ事 だと思う。


b0228941_19394220.jpg



それにしても偶然にもsaheiziさんのブログでも同じ事を仰っていたのですが、



セイタカアワダチソウ↑(この写真)にびっしり覆われている土地の多い事!!




セイタカアワダチソウは元々は北米の植物だから外来種。




持ち込んだ人はよもや数十年後にこれだけの繁殖能力を発揮するとは思いもしなかった


のでしょう・・。





と、ふと T.P.Pの事を考える。






急な坂を下っていったら、

b0228941_4504037.jpg



川が流れていた。


b0228941_4531156.jpg





川を前にすると、自分はつくづく”海 ”の人間なんだ。と思う。



というのも、私は川で泳ぐのが怖い。




海難事故を目の当たりにしてきた私は勿論海の怖さというものは重々知っているけれども、



それでも海に対する親和性のようなものを感じる。



でも川は、本当に分らない。



小さい時から ”川は危ない。川は危ない ”と言われてきたせいか



今でも川の近くにいく時は最大限の警戒をする。



b0228941_4584945.jpg





日が傾いて来たので宿への道を戻る。



b0228941_515975.jpg





それにしても、



犬の散歩中だったり、子供を抱いたりした地元の方と何度かすれ違ったのですが




皆   ” こんばんは。 ” ときちんと挨拶をする。






女川みたいだな~。





女川も夕暮れ時に道ですれ違う時は 知らない人でも ”おばんですぅ~” 



が交わされる。



b0228941_583267.jpg





これは、あけびの実???




同じ田舎でも山が深くない女川辺りでは、あけびを見つけることはすっかり珍しくなって、




小さい頃から数回しかあけびの実を見たことがないので、自信がないのですが・・。





その日の宿の夕飯のデザートには あけびの実 が饗されました。




b0228941_5131138.jpg





宿に着く頃にはすっかり日も暮れかけていて・・・・。





美しい里山と、すれ違う人に挨拶をする住人と。





うん、 いい散歩だったな~。 
[PR]
by melodynelson-2812 | 2011-10-25 19:04 |
<< 東京にサグラダ・ファミリアもどき? 今秩父がアツい!! (奥秩父の旅編) >>